マシンの使い方パート4⭐️

皆さんこんにちは🙇‍♂️

小松店トレーナーの春田です🙇‍♂️

4月も中旬に入りました!

皆さんはいかがお過ごしでしょうか😉

僕は現在、大会に向けて減量中なのですが約6キロ減りました!!

もう少し映えるようになったら画像もUPしていきますww

さて、今回もマシンの使い方!!第4弾です😉

チェストプレスマシン

今回はチェストプレスマシンを紹介します!!

大胸筋を鍛えるマシンですね😊

大胸筋は男性なら厚くかっこいい胸板をつくる、女性ならハリのあるバストをつくる、、などなど男性も女性も胸のトレーニングは非常に大事ですね!!!

その中で、こちらのチェストプレスは初心者でも胸に的確に負荷をかけることができます☺️

ただし!!!正しいやり方をすれば、、、です!!w

今回も基本的な使い方、フォームを紹介します🤗

まず、シートの角度は基本的には直角でオッケーです!!

椅子の高さはグリップが胸の下部のラインにくる高さにしましょう!

肩を落とし肩甲骨を寄せて胸を張ってください!!この姿勢ができないと大胸筋には負荷が入りません💦

この姿勢を保ったまま押します!!この時は肘は伸ばしきらないようにしましょう!!

そこまで押したらゆっくり胸筋のストレッチを感じながら戻していきます!

以上が基本的なやり方です☺️

では毎度お馴染みのよく見かける間違ったやり方を紹介します😅

まずこれですwほんとよく見かけますww

グリップの縦の部分を持って腕だけで押してます💦

これじゃどこ鍛えてるのかわかりません💧w

基本的には縦の部分は持たなくて大丈夫です😅

次にこれです💦

写真はちょっと極端な感じになってますがw

肩がバリ上がってますね😅

これもNGです!!!

しっかり肩を落として肩甲骨を寄せたまま動作をするようにしてください!!

このようなやり方をしている方はフォームを見直してしっかり大胸筋に負荷がかかるようにやってみましょう😄

では、また🙇‍♂️

⭐️月〜金:STAFF HOUR 10:00〜22:00

⭐️土日祝はスタッフ定休日のためお休みとなります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です